イスタンブールの女

デルヴィシュ スアト【著】;飯田 節子;関 暢子;中井 玲子【訳】

この小説は、ケマル・アタテュルクによる近代化指向以後のトルコの、国家的・政治的側面とは別の、社会的・人間的な側面を、われわれに知られてくれる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イスタンブールの女
著作者等 Derwish Suat.
中井 玲子
牧野 信一
関 暢子
飯田 節子
デルヴィシュ スアト
書名ヨミ イスタンブ-ルノオンナ
出版元 沖積舎
刊行年月 1990.9.1
ページ数 233p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4806020621
NCID BN05968551
BN06636783
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想