デリケート・テクノロジー

第2回ビデオ・テレビ・フェスティバルは、「デリケート・テクノロジー」というコンセプトのもとに、電子メディアと人間の想像力・意志が切り結ぶリアリティとビジョンについて各国のアーティスト/研究者に問いかけるという方法をとりました。参加者がそれぞれに、独自の表現でこのコンセプトに答えてくれています。第1回ビデオ・テレビ・フェスティバルは、電子社会におけるメディアの交差をテーマに、ビデオ・アート20年の歴史をふまえて多角的に討論し、一般社会との接点を求めました。第2回は、現実とより鋭角で交わり、人間の想像力の側からの社会の動態を生み出すエネルギーとしてのビデオ・メディアの実像を求める作業となりました。そこでは最先端技術のハイビジョンも、人間の内的知覚との関連においてとりあげられています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • フェスティバル記録(プレゼンテーション/ビル・ヴィオラ
  • プレゼンテーション/マリナ・アブラモヴィッチ
  • プレゼンテーション/クラウス・フォン・ブルッフ
  • インタビュー/クラウス・フォン・ブルック
  • プレゼンテーション/マーク・ボーリン
  • シンポジウム1/現実と非現実のインターフェイス:エクスプロージョン/インプロージョン
  • シンポジウム2/知覚のウィジョナリー・ランドスケーフ:地球こそが究極のHDTV)
  • 特別寄稿 Special Contribution(わたしの効果の効果はわたしの効果(私的確信)/ジャン=ポール・ファルジエ
  • シナリオ/ジャン=リュック・ゴダール『言葉の力』
  • ゴダール『言葉の力』/レイモン・ベルール
  • ザ・ニュー・ミュージアム/ステファン・デコステレ
  • インタビュー/ステファン・デコステレ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デリケート・テクノロジー
書名ヨミ デリケ-ト.テクノロジ-
出版元 トレヴィル;リブロポート
刊行年月 1990.9.25
ページ数 2冊
大きさ 30cm
ISBN 4845704420
NCID BN05726585
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想