読みの授業の基礎理論 : 一読総合法による文学の読み  小学校編

岩田 道雄【著】

[目次]

  • 第1章 民主的人格形成をうながす文学の読みの授業
  • 第2章 文学作品の教材分析はどうあるべきか
  • 第3章 楽しく力のつく授業の創造をめざして
  • 第4章 読みにおける心情主義の克服
  • 第5章 文学を読む力とは
  • 第6章 個性的で多様な読みを育てるには
  • 第7章 「わらぐつの中の神様」をどう読むか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 読みの授業の基礎理論 : 一読総合法による文学の読み
著作者等 岩田 道雄
書名ヨミ ヨミノジユギヨウノキソリロン : イチドクソウゴウホウニヨルブンガクノヨミ : シヨウガツコウヘン
巻冊次 小学校編
出版元 一光社
刊行年月 1990.8.10
ページ数 226p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想