魔女と侯爵

カートランド バーバラ【著】<Cartland Barbara>;青山 遼子【訳】

19世紀。イングランド南東部では「魔女伝説」が広まっていた。ある日、アルドリッジ侯爵は、エセツクス州にある城に向かった。途中、スティープル村を通りかかると、村人たちが瀕死の女を囲み、虐待を加えている。女は魔女なので水責めにするところだという。見れば、端正な顔だちの若く、美しい娘だった。侯爵は、村人たちを非難し、そのまま彼女を城に、連れていった。侯爵の手厚い看護に彼女は次第に回復していくが、アイディラという名前以外、いっさいの記憶を失っていた。焦燥感にとらわれ、沈みがちな彼女を見かねた侯爵は、アイディラの謎を解こうと乗り出すのだが…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魔女と侯爵
著作者等 青山 遼子
カートランド バーバラ
書名ヨミ マジヨトコウシヤク
シリーズ名 バーバラ・カートランドロマンス 65
出版元 サンリオ
刊行年月 1990.8.31
ページ数 180p
大きさ 17cm
ISBN 4387893931
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想