言葉は「人間」をつくる : 話し方・男の人生に関する断想99編

鈴木 健二【著】

話をする。それは人間が人と人との関係をつくっていく上で、もっとも基本となることです。話にとっていちばん大切なのは、心が開いていることです。話すことが楽しい人と、なるべく話さないですませようとする人とでは、たった一度しかない人生の楽しみ方が、数十倍、数百倍、数千倍も違ってくることは容易にわかるでしょう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 言葉には品格が必要です-話す前の心構え
  • 話すことは人間関係の基本-いい話し方の条件
  • 聞き上手は話し上手-はじめに「聞くこころ」ありき
  • 豊かな日本語=「敬語」への招待(「あいさつ」から始めよ
  • 主語と"言い終り"の原則
  • 正しい言い方・使い方を知る)
  • 20代に贈る言葉
  • 30代に贈る言葉
  • 40代に贈る言葉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 言葉は「人間」をつくる : 話し方・男の人生に関する断想99編
著作者等 鈴木 健二
書名ヨミ コトバハニンゲンオツクル : ハナシカタ.オトコノジンセイニカンスルダンソウ99ヘン
シリーズ名 鈴木健二セレクト 3
出版元 大和出版
刊行年月 1990.9.10
ページ数 219p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4804750150
NCID BN06014444
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想