流通・取引慣行とこれからの競争政策 : 開かれた競争と消費者利益のために

[目次]

  • 第1編 総論-基本的な検討の視点と考え方
  • 第2編 各論(流通段階における取引慣行等-消費財の取引を中心に
  • 事業者間の取引慣行等
  • 事業者団体の活動について
  • 政府規制等について
  • 企業行動の公正さと透明性について)
  • 資料編(違反被疑事件の審査及び処理の状況
  • 課徴金納付命令の状況
  • 流通段階における取引慣行等-消費財を中心に
  • 事業者間の取引慣行等
  • 事業者団体の活動について
  • 政府規制等について
  • 企業行動の公正さと透明性)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 流通・取引慣行とこれからの競争政策 : 開かれた競争と消費者利益のために
書名ヨミ リユウツウ.トリヒキカンコウトコレカラノキヨウソウセイサク : ヒラカレタキヨウソウトシヨウヒシヤリエキノタメニ
出版元 公正取引協会
刊行年月 1990.6
ページ数 30,110,92p
大きさ 26cm(B5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想