食品産業経済論

加藤 譲【編著】

[目次]

  • 序章 フード・チェーンの変化
  • 第1部 食料消費と食品産業(食生活の変化と食料消費構造
  • 食品需要の分析-味覚要因を中心に)
  • 第2部 食品工業の動向(食品工業の経営経済構造
  • 食品工業の資本集中と系列化・寡占化
  • 食品工業における多角化の論理
  • 食品製造企業の海外生産拠点づくり)
  • 第3部 流通と外食産業の動向(食品スーパーの展開と食品流通
  • 外食産業の現状-その産業構造上の特性)
  • 第4部 海外の食品産業(ECの食品産業政策
  • 肉畜・食肉先物市場の価格設定効率-アメリカの研究成果の検討)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食品産業経済論
著作者等 加藤 譲
書名ヨミ シヨクヒンサンギヨウケイザイロン
出版元 農林統計協会
刊行年月 1990.5.25
ページ数 254p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4541013223
NCID BN05080589
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想