社会主義国で社会主義を考える : ピョンヤン1990

田宮 高磨【著】

1970年3月31日。ピョンヤンに飛翔した彼らが「社会主義国」チョソンで生きた20年の歳月の原体験を踏まえて、ソ連・東欧・中国に象徴される「社会主義」の危機の諸相と構造をラディカルに批評しつつ、「社会主義」の再生と展望を大胆に提起する体験的レポート。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 社会主義国で社会主義を考える
  • 社会主義から資本主義を見れば
  • 自主の国で時代にふれる
  • 日本の外から日本改造案を考える
  • 帰国して闘う

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会主義国で社会主義を考える : ピョンヤン1990
著作者等 田宮 高磨
書名ヨミ シヤカイシユギコクデシヤカイシユギオカンガエル : ピヨンヤン1990
出版元 批評社
日本の自主と団結のためにの会
刊行年月 1990.8.10
ページ数 275p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想