国際化時代の企業と人権

小林 洋一郎【著】

[目次]

  • 真の国際化か?(現象としての国際化
  • 自己利益中心の海外援助
  • 海外の日本人)
  • 共存感覚とは?(日本企業に欠けるもの
  • 日本人の人権感覚
  • 差別は許されない)
  • 共存感覚は育てられるか?(日本社会の構造
  • 差別問題に取り組むことがキー
  • 実践行動が豊かにする)
  • 企業が人権問題に取り組む拠り所は?(法の啓発効果を重視
  • 国際的な人権尊重り体制
  • 国内の法体制の確立を
  • 雑草という名の草はない)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際化時代の企業と人権
著作者等 小林 洋一郎
書名ヨミ コクサイカジダイノキギヨウトジンケン
シリーズ名 人権ブックレット 24
出版元 解放出版社
部落解放研究所
刊行年月 1990.7.15
ページ数 109p
大きさ 21cm(A5)
NCID BN05591103
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想