知多半島の歴史と現在  1

日本福祉大学知多半島総合研究所【編】

[目次]

  • 知多半島総合研究所の『知多半島の歴史と現在』第1号の刊行に当って
  • 列島のエリア スタディー-「知多半島総合研究所」の発足によせて
  • 日本文化と地域の文化(抄)
  • 歴史/民俗(知多関係木簡私注
  • 知多地方の山車-その歴史と特徴
  • 史料にみる尾張国知多郡廻船惣庄屋中村家の盛衰)
  • 知多のひろば(百年前のぶどう病とワイン産業
  • 中世への回帰-再現された古窯
  • 食べる楽しみ ほか)
  • 地域/産業(地域開発の新たな展望
  • シンポジウム・知多の未来を語る
  • 地多半島地域の社会・経済構造分析のための一試論-地域分析の方法についての検討をふまえて
  • 大学移転と地域経済-下宿生と地域経済との関係実態調査を中心に)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知多半島の歴史と現在
著作者等 日本福祉大学知多半島総合研究所
書名ヨミ チタハントウノレキシトゲンザイ : 1
巻冊次 1
出版元 校倉書房
刊行年月 1989.10.25
ページ数 265p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4751790013
ISSN 09154833
NCID BN04896772
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想