貸出審査の総合判断 : 資金使途別ケース・スタディ

永田 武全【編著】

貸出審査の基本から応用までを詳解。企業の財務内容・業績見通し、資金使途の把握、返済能力、収益計画の妥当性等、貸出審査を行なう際の基本的な判断項目を詳述し、豊富なケースをもとに、運転資金、設備資金など資金使途別に、具体的に審査の手順と総合的判断のポイントを明示。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 環境変化と今後の銀行貸出(環境変化と産業動向
  • 企業経営動向
  • 銀行貸出の今後の基本方針)
  • 第1部 貸出審査の意義と基本原則(貸出審査の重要性
  • 企業内容の把握
  • 資金使途の把握と返済能力の検討
  • 資金運用表による総合的検討
  • 担保の検討
  • 貸出金利の検討
  • 特殊な貸出
  • 外国与信)
  • 第2部 ケース・スタディによる貸出審査の実務(資金使途別のケース・スタディ
  • 総合ケース・スタディ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 貸出審査の総合判断 : 資金使途別ケース・スタディ
著作者等 永田 武全
書名ヨミ カシダシシンサノソウゴウハンダン : シキンシトベツケ-ススタデイ
シリーズ名 クリエイティブ'90・融資渉外シリーズ 5
出版元 キンザイ
金融財政事情研究会
刊行年月 1990.6.26
ページ数 264p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想