分子糖尿病学  Vol.1(1990)

分子糖尿病学研究会【編】

[目次]

  • 異常インスリン遺伝子の新しい簡易同定法
  • ヒト2型糖尿病動物モデルNONマウスのインスリン遺伝子転写調節領域の解析
  • 日本人IDDMにおけるHLA‐DQβ抗原遺伝子の解析
  • PCR法による1型糖尿病遺伝子の解析
  • 日本人IDDMのHLAクラス2遺伝子の解析
  • 日本人IDDMのHLA‐DQ抗原遺伝子について
  • 糖輸送担体-新たな遺伝子ファミリー
  • 糖輸送担体-遺伝子工学を用いた構造と機能の解析
  • 近交系マウスにおけるストレプトゾトシン誘発 糖尿病フェノタイプを決定する遺伝子の解析
  • 膵ラ氏島アミロイド蛋白cDNA及び遺伝子について
  • ヒトlslet amyloid polypeptide (IAPP)のRIAの開発とヒトIAPPの血漿濃度、体内分布の定量ならびにラットIAPPの分離・同定およびその一次構造決定
  • ブドウ糖刺激による膵島アミロイド蛋白の分泌〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 分子糖尿病学
著作者等 分子糖尿病学研究会
書名ヨミ ブンシトウニヨウビヨウガク : 1(1990)
巻冊次 Vol.1(1990)
出版元 医学図書出版
刊行年月 1990.5.23
ページ数 97p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4871512045
NCID BN07928911
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想