衝撃波のおはなし

高山 和喜【著】

この本では、衝撃波が単なる流体力学の特異現象ではなくて、科学、工学、医学、産業に幅広く関係していることを示し、また、潜在的な応用の可能性を秘めていることを示そうとしています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 身近にある衝撃波
  • 目で見る衝撃波
  • 衝撃波をつくる
  • 衝撃波を利用する
  • 衝撃波フォーカシングの医療への応用

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 衝撃波のおはなし
著作者等 高山 和喜
書名ヨミ シヨウゲキハノオハナシ
シリーズ名 おはなし科学・技術シリーズ
出版元 日本規格協会
刊行年月 1990.5.25
版表示 第3刷
ページ数 168p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4542901637
NCID BA3399880X
BN04837194
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想