基礎センサ工学

電気学会通信教育会【著】

[目次]

  • 第1章 センサの物理
  • 第2章 センサ系の基礎特性
  • 第3章 光・放射線センサ
  • 第4章 レーザセンサ
  • 第5章 光ファイバセンサ
  • 第6章 超音波・マイクロ波センサ
  • 第7章 温度センサ
  • 第8章 磁気センサ
  • 第9章 ひずみゲージ
  • 第10章 化学センサ
  • 第11章 バイオセンサ
  • 第12章 センサと微細加工
  • 第13章 センサの機能・集積化
  • 第14章 センサのインテリジェント化
  • 第15章 生体のセンサ
  • 第16章 センサの将来像

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基礎センサ工学
著作者等 電気学会通信教育会
書名ヨミ キソセンサコウガク
シリーズ名 電気学会大学講座
出版元 オーム社
電気学会
刊行年月 1990.5.30
ページ数 215p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4886862144
NCID BN04753163
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想