国際援助ビジネス : ODAはどう使われているか

毎日新聞社会部ODA取材班【著】

ODA(政府開発援助)は巨額にのぼることは知らされていても、どう使われているかは霧の中だ。国際化の実像を求めた毎日新聞社会部のチームワークが、いま課題を提起する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 たれ流し援助で遠い自立-ミャンマー
  • 第2章 「商圏拡大」と「漁業権益」-南太平洋
  • 第3章 クモの巣はったレントゲン-インドネシア
  • 第4章 「文化」無視した歴史資料館-タイ
  • 第5章 北京・上海受注へのアプローチ-中国
  • 第6章 マルコス疑惑の二の舞か-フィリピン
  • 第7章 「国際化」に走る政治家たち
  • 第8章 ODAという名の新規事業
  • 第9章 NGO草の根援助はどこに向かう
  • 第10章 人材不足 霞が関の憂うつ
  • 座談会 ODAをどうするか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際援助ビジネス : ODAはどう使われているか
著作者等 毎日新聞社社会部ODA取材班
毎日新聞社会部ODA取材班
書名ヨミ コクサイエンジヨビジネス : ODAハドウツカワレテイルカ
出版元 亜紀書房
刊行年月 1990.5.25
版表示 第3刷
ページ数 292p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4750590096
NCID BN04820704
BN08366158
BN10409333
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想