我が国鉄道を始めた人々 : 自叙伝風

平岡 長太郎【著】

[目次]

  • 第1章 鉄道創始時代(第1代関川恒太郎英国人技師の通訳となる
  • 武者満歌氏・松永芳正氏と関川恒太郎
  • 京都疏水工事の思い出
  • 伊藤博文公のこと
  • 第二代関川恒太郎伝-関川式製針機の発明
  • 第5回全国勧業博覧会の頃
  • 私の人生の恩師、松永六二先生
  • 松永千鶴さんのこと
  • 松永六二先生とともに大阪に出る
  • 日本で最初のラッカー塗装
  • 松永六二先生と日本の原子爆弾製造秘話)
  • 第2章 東福寺の話(山本うめ女史と西郷隆盛公の約束
  • 山本うめ女史と原敬氏のお通夜の話
  • 九条家と皇室の話
  • 長谷清太郎君、良子女王陛下の御召自動車の運転手となる
  • 涅槃像掛軸の逸話
  • 東福寺での神田先生との再会
  • 三聖病院と宇佐玄雄先生
  • 「津村」に遊ぶ
  • 大谷伯爵の車で橋のない川を越えようとした話
  • 小西金次郎との出会い
  • お春さんの思い出)
  • 第3章 若き日の京の思い出(京都の廓の話
  • 南座の思い出
  • 谷川運送会社と朝日新聞の美談
  • 昔の刀匠の話
  • 立命館大学の昔話
  • 京都巨椋池の今昔
  • 関東大震災の頃
  • 人生における再会の喜び
  • わが人生の道標として)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 我が国鉄道を始めた人々 : 自叙伝風
著作者等 平岡 長太郎
書名ヨミ ワガクニテツドウオハジメタヒトビト : ジジヨデンフウ
出版元 エスエル出版
鹿砦社
刊行年月 1990.4.15
ページ数 181p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想