オーガズムの研究

高橋 禎昌【著】

女性のオーガズムほど、男にとって不可解なものはない。一瞬にして終わる男のオーガズムとは対照的に、女性のオーガズムは時間の経過のなかで、快感・恐怖・苦悶・放心・歓喜・光惚・失神の状態が入り混じり、まさにパノラマのように"七変化"する。本書では、女性のオーガズムの謎を解明するとともに、女性のオーガズムの見分け方、オーガズムを与えるテクニックを紹介している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ オーガズムがわかった!(オーガズムは、神秘のベールにくるまれていた
  • オーガズムは、どんな女性にもある
  • 三方向からのアプローチで、オーガズムは解明できる)
  • 1 女は「イク!」となぜいうのか?-オーガズムとは
  • 2 女の「イク!」はほんとうか?-オーガズムの見抜き方
  • 3 女に「イク!」といわせる法-オーガスムの与え方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オーガズムの研究
著作者等 高橋 禎昌
書名ヨミ オ-ガズムノケンキユウ
シリーズ名 ポケットブック 008
出版元 ごま書房
ポケットブック社
刊行年月 1990.6.10
ページ数 189p
大きさ 20cm
ISBN 4341140086
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想