法人のための消費税確定申告書の書き方

山口 睦男【編】

本書は、前半部分で消費税の基本的仕組みを、後半部分で一般用と簡易課税用に分けて確定申告書の書き方を説明してあります。また、付録には、法令、通達上の指定様式ではありませんが確定申告書を作成する上で便利と思われる付表を添付しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 確定申告をしなければならない法人
  • 第2章 課税期間
  • 第3章 申告・納付
  • 第4章 消費税の基本的仕組み
  • 第5章 課税の対象
  • 第6章 非課税
  • 第7章 免税
  • 第8章 課税仕入れ等の範囲
  • 第9章 経過措置
  • 第10章 勘定科目からみた消費税の課否判定
  • 第11章 一般用申告書の書き方
  • 第12章 簡易課税用申告書の書き方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 法人のための消費税確定申告書の書き方
著作者等 山口 睦男
書名ヨミ ホウジンノタメノシヨウヒゼイカクテイシンコクシヨノカキカタ
出版元 大蔵財務協会
刊行年月 1990.5.10
ページ数 139p
大きさ 26cm(B5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想