F1ヒューマンサーキット : マクラーレンホンダはなぜ勝ち続けるのか

赤井 邦彦【著】

セナVSプロストの確執にはこんな意味があった。TVで放映されないF1の内側。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 セナとプロスト、サーキットの外の争い-F1の「政治」
  • 第2章 史上最強チーム、マクラーレン・ホンダの誕生
  • 第3章 異文化の中で戦う日本企業、ホンダの挑戦
  • 第4章 世界最強マシンを作り出すシステムとは何か
  • 第5章 走る広告塔としてのF1マシン
  • 第6章 スポンサー・ビジネスとしての日本のF1

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 F1ヒューマンサーキット : マクラーレンホンダはなぜ勝ち続けるのか
著作者等 赤井 邦彦
書名ヨミ F1ヒユ-マンサ-キツト : マクラ-レンホンダハナゼカチツズケルノカ
出版元 扶桑社
刊行年月 1990.4.16
ページ数 365p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4594005624
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想