サン・ランベール界隈から

清水 茂【著】

1989年の夏から秋にかけて、著者はまたパリのサン・ランベール界隈に思索の日々を過した。自らの内面へと過ぎ去ってゆく、なつかしい面影、街角の風景、自然のたたずまい。この滞欧ノートを妻や子、愛するものたちすべてに向けて記した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 光と翳との回想
  • 乾草の匂う村で
  • おおいなる旅立ちのために
  • フランドルの歌
  • 碇泊地へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サン・ランベール界隈から
著作者等 清水 茂
書名ヨミ サンランベ-ルカイワイカラ
出版元 小沢書店
刊行年月 1990.4.10
ページ数 254p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想