女獣・野望の戦場 : 野獣舞踏会列伝

竹島 将【著】

謀略組織ダブル・クロスの罠によりほぼ潰滅状態に叩き込まれた傭兵部隊鬼道組。再建の途を模索するメンバーの1人美好静は、東京で1人の男の爆死を目撃する。翌日、死んだ者の仲間という男・倉本が静の前に現れ、その直後、2人にショットガンの容赦なき銃撃が浴びせられた。間一髪危機を逃がれた静は、倉本たちが造り上げた軍事用筋肉増強剤をめぐる謀略に巻き込まれていることを知る。静は、鬼動組本部鬼の城に連絡をとりながら敵の本拠高尾山へと向かうが、彼女を待っていたのは忌まわしき仇敵ダブル・クロス指揮官の水上龍孝であった-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女獣・野望の戦場 : 野獣舞踏会列伝
著作者等 竹島 将
書名ヨミ ジヨジユウ.ヤボウノセンジヨウ : ヤジユウブトウカイレツデン
シリーズ名 広済堂ブルーブックス
出版元 廣済堂出版
刊行年月 1990.4.10
ページ数 213p
大きさ 18cm
ISBN 4331054039
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想