王様のキス;愛の王冠

カートランド バーバラ【著】<Cartland Barbara>;新井 ひろみ;青山 遼子【訳】

モローナのマクシミリアン王との政略結婚が決まり、アナスターシャはイギリスを後にした。想像以上に、立派で魅力的であった国王、だが、愛人がいるという。不安を胸に、アナスターシャは懸命に女王の役目をはたしていた。折りも折り、国王誘拐の隠謀が発覚。ついで、町に革命の火の手が上がった。-『王様のキス』。「スラヴォニア国王と結婚せよ」、ジオーナへの女王陛下の命令は、あまりに突然だった。会ったこともない、しかも52歳の相手との政略結婚。いったい、スラヴォニアで何が待っているのか?イギリスを旅立ったジオーナは、スラヴォニアでの反乱を知る。先頭に立っているのは、前国王の息子"見えないひと"という男だった。-『愛の王冠』。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 王様のキス;愛の王冠
著作者等 新井 ひろみ
青山 遼子
カートランド バーバラ
書名ヨミ オウサマノキス@アイノオウカン
シリーズ名 バーバラ・カートランドツインロマンス 13
出版元 サンリオ
刊行年月 1990.3.31
ページ数 357p
大きさ 17cm
ISBN 4387900334
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想