原子力読本 : 高校生の平和学習のために

神奈川県高教組原子力読本編集委員会【著】

この本は、高校生の皆さんはもとより、教師や一般の読者の方々が、原子力と平和の問題を考えるときに役に立つよう、「核兵器の脅威を知り、広島・長崎の悲劇をくりかえさないために」、「原子力発電のしくみを理解し、その危険性について考えるために」、「基地県の神奈川の現実を知るために」、「1人ひとりの中に平和の砦を築くために」を柱としてまとめられました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 原子力とは何か(エネルギーの歴史
  • 原子の構造
  • 原子の質量数と同位体
  • 放射能の発見
  • 放射線の種類
  • 元素の寿命と半減期
  • 物が燃えるとなぜエネルギーが出るか
  • 核分裂と核融合
  • 連鎖反応の発見
  • 物が消滅するとなぜエネルギーが出るか)
  • 放射線の生物・人体への影響(放射能の単位
  • 放射線の生物への影響
  • 放射線障害
  • 放射線許容量(?)の考え方
  • 身のまわりの放射線
  • 食物連鎖と生物濃縮
  • 体内被曝の恐ろしさ
  • 世界にまたがる被曝者たち
  • 広がる放射能汚染
  • 違伝子への影響
  • 増大するガン発生と低線量被曝
  • 放射線と医療)
  • 核兵器(広島の長崎の惨劇
  • 被爆者は今も苦しむ
  • マンハッタン計画
  • 原爆はなぜ投下されたか
  • 原爆の原理
  • 水爆の原理
  • インドの核実験と核拡散
  • 中性子爆弾)
  • 原子力発電のしくみと危険性(原子力発電のしくみ
  • 制御捧と緊急炉心冷却装置
  • 避けられない放斜能もれ
  • 放射性廃物
  • 原発労働者の被曝
  • 悲劇のインディアン
  • 核燃料サイクル
  • 神奈川の核燃料製造工場
  • プルトリウム239
  • 高速増殖炉
  • 使用済核燃料再処理工場
  • 石油を浪費する原子力発電
  • 原子力発電の不経済性 ほか)
  • 核戦争の脅威(高校生と戦争
  • 核軍拡競争
  • 限定核戦争の危険性
  • 核戦争後の地球
  • 米軍機墜落事故を考える
  • 神奈川の基地
  • 日米安全体障条約
  • 自衛隊
  • 軍事大国化への道
  • 日本の軍需産業
  • 核廃絶・平和のために
  • 高校生はいま)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原子力読本 : 高校生の平和学習のために
著作者等 神奈川県高教組原子力読本編集委員会
書名ヨミ ゲンシリヨクドクホン : コウコウセイノヘイワガクシユウノタメニ
出版元 東研出版
刊行年月 1990.3.20
版表示 〔改装版〕
ページ数 158p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 488638207X
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想