法人税調査からみた否認項目集  PART2

税のしるべ総局編集部【編】

[目次]

  • 収益の計上には多くの問題が-収益計上の時期と金額の確定
  • 取得価額は資産の購入代価のみではない-取得、製造のために要した費用の区分
  • 号2万円以上の絵画は減価償却資産とならない-誤りやすい減価償却資産の範囲
  • 砂利道は構築物である-減価償却資産の耐用年数
  • 借家に伴う礼金等の償却-特別会費の処理は使途に応じて
  • 取締役でなくても役員になる場合がある-役員賞与は損金不算入〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 法人税調査からみた否認項目集
著作者等 大蔵財務協会
税のしるべ総局編集部
書名ヨミ ホウジンゼイチヨウサカラミタヒニンコウモクシユウ : 2
巻冊次 PART2
出版元 大蔵財務協会
刊行年月 1990.2.15
ページ数 84p
大きさ 21cm(A5)
NCID BN1607301X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想