人間の在り方を求める体験学習 : 自己を見つめる力を求める

瀬戸 真;加部 佐助【編】

学校の諸活動の中に、人間形成を図る観点から、体験学習やゆとりの時間などの意義に触れ、実践例を通してその在り方を究明した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 人間の在り方を求める体験学習
  • 体験学習における人間形成(体験学習における教育的意義
  • 勤労体験の学習
  • 自然に親しませる学習
  • 伝統・文化に親しませる学習
  • 学習環境づくり)
  • 創意の時間の活用(創意の時間の教育的意義と活用
  • ゆとりの時間の生かし方)
  • 生涯学習との関連における体験学習(生涯学習の基礎としての学校教育と体験
  • 体験学習を取り入れた生涯学習の基礎づくり)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人間の在り方を求める体験学習 : 自己を見つめる力を求める
著作者等 加部 佐助
瀬戸 真
書名ヨミ ニンゲンノアリカタオモトメルタイケンガクシユウ : ジコオミツメルチカラオモトメル
シリーズ名 人間の在り方を求める新教育 4
出版元 ぎょうせい
刊行年月 1990.1.20
ページ数 270p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4324017735
NCID BN04391674
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想