外科病棟の陰謀

井口 民樹【著】

権力欲に燃える気鋭の外科医交野の前に差し出された一通の診断書『生検所検…悪性度のきわめて高いsarcoma(肉挿)である。転移防止のため一刻も早く切断の要あり』。交野の目はかすんだ。オレの右腕を、外科医の命ともいえる右腕を切断するのか?それは死刑の判決に等しい診断だった…。無資格診療、札束乱れとぶ教授選-腐敗しきった医大の外科病棟で密かに進行する驚くべき陰謀!現代の聖域に解剖のメスを入れる。長編メディカルミステリー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 外科病棟の陰謀
著作者等 井口 民樹
書名ヨミ ゲカビヨウトウノインボウ
シリーズ名 BIG BOOKS
出版元 青樹社
刊行年月 1989.12.30
ページ数 270p
大きさ 18cm
ISBN 4791305884
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想