武田家滅亡 : お松ご料人逃走記

土橋 治重【著】

武田信玄亡きあとの戦国最強の軍団の崩壊。家臣団の離反、そして、勝頼の死。信玄の娘お松の逃避行を軸に如実に綴られた武田一族の悲劇。有為転変の戦国絵巻、書下し歴史小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 武田家滅亡 : お松ご料人逃走記
著作者等 土橋 治重
書名ヨミ タケダケメツボウ : オマツゴリヨウニントウソウキ
出版元 青樹社
刊行年月 1989.12.10
ページ数 279p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4791305833
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想