消えたサンフランシスコ  下

ハーバート ブライアン【著】<Herbert Brian>;関口 幸男【訳】

アリオン人と名のる異星人はサンフランシスコ市民に驚くべき事実を知らせた-実験材料として、サンフランシスコを母星アリオンに持っていくというのだ。巨大バブルに包まれたサンフランシスコは、いま、恐るべき速度で宇宙空間を移動しているらしい。傍若無人なアリオン人のやり方に、サンフランシスコ市民も黙ってはいられない。市民による大暴動デモが各所で繰り広げられ、ハミルトン空軍基地と市の行政部も協力して、アリオン人に対する強力な抵抗運動を展開していく。…気鋭作家が、奇想天外な設定と緻密な構成でリアルに描くSF大作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 消えたサンフランシスコ
著作者等 関口 幸男
ハーバート ブライアン
書名ヨミ キエタサンフランシスコ : ゲ
シリーズ名 ハヤカワ文庫SF
巻冊次
出版元 早川書房
刊行年月 1989.10.31
ページ数 362p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4150108420
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想