我等は生ける弥陀を信ず : 正法観  上巻

日向 美則【著】

本書の特徴は極楽と阿弥陀仏の実在を身を以て論証していることである。世界宗教の類型的考察から始まり、経典と対照しつつ著者の稀有の啓示体験を紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 信仰入門(宗教的価値
  • 敬虔感情
  • 人間とは何か
  • 安息日
  • 神を知る二つの道)
  • 啓示(生ける弥陀
  • 天の風信
  • 観経縁起
  • 観経の釈
  • 抑止門と摂取門
  • 親ごころ)
  • 正法観(愛の包囲
  • 大般涅槃経縁起
  • 梵行品
  • われは如来の法王子
  • 正法観の啓示
  • 法華経の真髄
  • 三身論)
  • 統合-現代の信仰(如来はすべて救い給う
  • 真実心の啓示)
  • 風吹散華(キリスト者へのメッセージ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 我等は生ける弥陀を信ず : 正法観
著作者等 日向 美則
書名ヨミ ワレラハイケルミダオシンズ : シヨウホウカン : ジヨウカン
巻冊次 上巻
出版元 京都修道院出版局
刊行年月 1979.4.8
版表示 改訂版
ページ数 250p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想