糖尿病学の進歩 : 糖尿病の療養指導  第23回('89)

日本糖尿病学会【編】

本書は平成元年2月17,18日の両日にわたり、横浜市で開催された「第23回糖尿病学の進歩」における第二会場のすべてのレクチュアとパネルディスカッションならびに第三会場第2日目の小児糖尿病に関するシンポジウムの記録です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • レクチュア(糖尿病とは-糖尿病の成因に関する新しい考え方
  • 糖尿病の検査
  • 糖尿病の治療のあり方とコントロール基準
  • 糖尿病と妊娠の問題点1989年)
  • パネルディスカッション 糖尿病治療の実際と問題点
  • レクチュア(急性合併症の原因と対策
  • 糖尿病の慢性合併症の成因と対策
  • 糖尿病教育の進め方
  • 糖尿病患者の外率管理-初診から治療まで)
  • パネルディスカッション 糖尿病患者の特殊管理の問題点
  • シンポジウム(小児期発症IDDMの合併症をめぐって-早期発見法とその問題点
  • 小児期発症IDDMの合併症をめぐって-合併症の予防)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 糖尿病学の進歩 : 糖尿病の療養指導
著作者等 日本糖尿病学会
書名ヨミ トウニヨウビヨウガクノシンポ : トウニヨウビヨウノリヨウヨウシドウ : 23(89)
巻冊次 第23回('89)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1989.9.20
ページ数 194p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4787801619
NCID BN01866389
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想