エルサレムの閃光

サイモン ロジャー・L.【著】<Simon Roger L.>;木村 仁良【訳】

私立探偵モウゼズ・ワインは、よもや自分が同胞のユダヤ人を追いかけてエルサレムに飛ぶ羽目になろうとは思ってもみなかった。ことの発端は、アラブ‐アメリカ友好協会の会長の車が何者かに爆破され、会長が死亡するという事件だった。過激派ユダヤ人組織の仕業だとにらんだ協会からの依頼で、ワイン組織に潜入し、そこで格闘技と爆発物にくわしいゴーディーという若いメンバーのことを聞きつけた。事件当日、ゴーディーはロスアンジェルスをたち、過激派ユダヤ人の指導者ラビ・リプスキーに会いにイスラエルへ向かっていた。はたして爆弾テロの実行犯は、この若者なのか?元過激派の探偵が、ユダヤ人としての自己発見に揺れ動きつつ中近東に渦巻く陰謀を追う、シリーズ最新作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エルサレムの閃光
著作者等 木村 仁良
サイモン ロジャー・L.
書名ヨミ エルサレムノセンコウ
シリーズ名 私立探偵モウゼズ・ワイン 1537
ハヤカワ ポケット ミステリ 1537
出版元 早川書房
刊行年月 1989.9.31
ページ数 222p
大きさ 19cm
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想