謎の二重墜落 : 消えた大韓航空858便

福本 和也【著】

南アフリカ航空機がインド洋上に墜落した翌日、大韓航空機がビルマ上空で消息を絶った。航空関係に強いルポ・ライター、滝雄介は早速取材を始めた。南ア機の乗客名簿の1人「佐伯真一」宅を訪ねると、本人は在宅していた。そして、大韓機にも同じ名前が…!自らも操縦桿を握る著者が、謎の大事件を新説で描破する。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 謎の二重墜落 : 消えた大韓航空858便
著作者等 福本 和也
書名ヨミ ナゾノニジユウツイラク : キエタダイカンコウクウ858ビン
シリーズ名 光文社文庫
出版元 光文社
刊行年月 1989.9.20
ページ数 261p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4334710077
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想