わが敗走

杉山 平一【著】

詩人で企業経営者であった著者の、孤独なたたかいの姿。盛時は三千人いた、父と共に経営する工場の経営がゆきづまる。給料遅配、組合との抗争、手形のジャングル、電車賃にも事欠く敗走を、詩人自身の目が描く。-自伝的エッセイ集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 風浪
  • 今年最後の入道雲
  • 顔見世
  • 母の死
  • 春寒
  • 露の世
  • くちなし
  • 旧制松江高
  • わが心の自叙伝

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わが敗走
著作者等 杉山 平一
書名ヨミ ワガハイソウ
シリーズ名 ノア叢書 14
出版元 編集工房ノア
刊行年月 1989.9.1
ページ数 299p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想