光る源氏の物語  下

大野 晋;丸谷 才一【著】

男女の仲にこれほど拘泥し執着した「源氏物語」講義がほかにあったろうか。王朝貴族の夜と昼が言葉の鋭い把握によって匂い立つ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「若菜」
  • 「柏木」「横笛」
  • 「鈴虫」「夕霧」「御法」「幻」「雲隠」
  • 「匂宮」「紅梅」「竹河」
  • 「橋姫」「椎本」
  • 「総角」「早蕨」
  • 「宿木」「東屋」
  • 「浮舟」
  • 「蜻蛉」
  • 「手習」「夢浮橋」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 光る源氏の物語
著作者等 丸谷 才一
大野 晋
書名ヨミ ヒカルゲンジノモノガタリ : ゲ
巻冊次
出版元 中央公論社
刊行年月 1989.9.7
ページ数 430p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4120018504
NCID BN03837100
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想