就業規則と労働協約がわかる本 : いざというときのトラブル防止策

上原 学【著】

この本では、就業規則についての知識と、そのつくり方を具体的に解説してあります。従業員が居つかない、労使のイザコザが絶えない…と嘆いている人のための、問題解決ハンドブックです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 労働法をどう考えるか(労働法の成立
  • 労働組合法と労働基準法)
  • 第2章 就業規則を作成するには(就業規則はなぜ必要か
  • 就業規則の作成義務
  • 就業規則の構成と内容
  • 就業規則の効力をめぐる問題点)
  • 第3章 労働協約の作成と締結(労働協約とは
  • 労働協約の締結
  • 労働協約の効力は
  • 労働協約の内容
  • 労働協約の終了)
  • 第4章 労働組合と組合対策(労働組合の結成
  • 団体交渉についての対策
  • 労働争議とその対策
  • 不当労働行為)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 就業規則と労働協約がわかる本 : いざというときのトラブル防止策
著作者等 上原 学
書名ヨミ シユウギヨウキソクトロウドウキヨウヤクガワカルホン : イザトイウトキノトラブルボウシサク
出版元 日本経営指導センター出版部
刊行年月 1989.8.15
版表示 改訂版
ページ数 246p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4890122346
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想