新・ソロモン王の宝窟  下

田中 光二【著】

果たしてククアナは美貌の女王に率いられた謎の白人軍団に蹂躪されていた。女王の魔力に加え甲冑で身をよろい剣を揮う騎馬軍団と食人種ジャガ族の猛攻の前にククアナは手もなく敗れ去ったのだ。イグノシ王は捕えられ幽閉されているらしい。クオーターメンらは一戦を覚悟するが、彼らナーガ軍の応対は意外なものだった。女王の命により、一行を客として迎えるというのだ。一連の出来事のすべてを見通しているらしい女王の真の目的は何か。またソロモン王の宝窟に秘められた偉大なる神秘力とは。ハガードの名作のその後を描く冒険小説の傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新・ソロモン王の宝窟
著作者等 田中 光二
書名ヨミ シンソロモンオウノホウクツ : ゲ
シリーズ名 ハヤカワ文庫JA
巻冊次
出版元 早川書房
刊行年月 1989.8.15
ページ数 300p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4150303029
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想