わしらは格闘技探検隊

荒井 勉;格闘技探検隊【編著】

現在格闘スポーツ界が置かれている現状に、鋭くメスを入れた正真正銘の真実の一冊。巨悪は業界から一部ジャーナリストにまで及び、罪もなく泳がされる若者たち。一般社会に、より誤解されていくこの様を、もう放っておけないと立ち上がつた数人の同志・格闘技探検隊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 佐山サトルは今、何を考えるのか
  • 2 UWF、そしてシューティング
  • 3 格闘技の世界は面白い!!-格闘技探検隊は、イロイロな人にお世話になっています。
  • 4 面白いんです、キックボクシング!!
  • 5 ムエタイを見にいこう!!
  • 6 『格闘技探検隊』の読者は、凄い!!
  • 7 「総集編」今月の大沢食堂、そして、竹山晴友引退の原因といわれるラクチャート戦を振り返る…

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わしらは格闘技探検隊
著作者等 格闘技探検隊
荒井 勉
書名ヨミ ワシラハカクトウギタンケンタイ
出版元 エスエル出版会;鹿砦社
刊行年月 1989.8.1
ページ数 218p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想