教師の資質・力量

吉本 二郎【編】

初任者から校長まで、すべての教師に共通に要求される資質・力量について近代的教職観に立って解明。現実に望みうる妥当な学校像・教師像に根ざした最も新しい資質・力量論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 教師の資質問題の概観(教師の人間性
  • 期待される教師
  • 教師の資質・力量の向上
  • 近代学校の教師
  • 力量形成の教師教育)
  • 問われる教師の資質・力量(教育改革の進行-資質・力量が問われる背景
  • 人間的な資質
  • 専門的な力量
  • 資質・力量の形成)
  • 資質・力量向上の目標と手法(いかに目標は掲げられてきたか
  • 生涯学習者としての教師像の探求
  • 資質・力量向上の目標
  • 資質・力量向上をはかる研修計画の作成
  • 自己啓発を援助する働きかけ)
  • 教師の資質・力量としての教育愛-その定義と促進要因を求めて(今日の学校と教師としての愛情
  • 教育愛の今日的位置
  • 高め純化させる力量としての教育愛)
  • 実践的指導力の力量(教育の哲学の必要
  • 生涯学習体系化が進む中での学校の位置と役割
  • 教職の専門性
  • 教育指導の専門家)
  • 教職経験と力量形成(教職経験年数と教師の問題意識
  • 教職経験と力量形成)
  • 教師の身分と資質(教師-全体の奉仕者
  • 教員の服務義務-公務員として、教師として
  • 市民としての教師・労働者としての教師
  • 教師の資質の向上-あすなろ専門職をこえて
  • 「よい先生」の条件)
  • 校内の職務活動と人間関係(学校の見かけの強さ
  • 学校に潜在する弱さ
  • 顕在化した弱さ)
  • 教育における権威(教師の権威と学校の権威
  • 教師の権威と体罰
  • 学校の権威と校則)
  • 社会人としての教師(教師も人間
  • 社会人としての教師の意味
  • 教師の社会性の涵養
  • 期待される教師の社会的活動
  • 身近な社会的活動としてのPTA)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教師の資質・力量
著作者等 吉本 二郎
書名ヨミ キヨウシノシシツリキリヨウ
シリーズ名 講座 教師の力量形成 1
出版元 ぎょうせい
刊行年月 1989.6.25
ページ数 309p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4324015481
NCID BN03806887
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想