炎の経営者  下

高杉 良【著】

大阪の場末にあたる桃谷の裏長屋の2階に研究室というにはあまりにもみじめな仕事場で、たったひとりで硫酸触媒の研究にとりくみはじめて20余年、八谷泰造の日本触媒工業は近代的石油化学工場としての偉容を川崎の地にあらわした。「人生劇場」をこよなく愛した経営者の、炎と燃えた生と死を描く。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 炎の経営者
著作者等 高杉 良
書名ヨミ ホノオノケイエイシヤ : ゲ
シリーズ名 講談社文庫
巻冊次
出版元 講談社
刊行年月 1989.6.15
ページ数 262p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4061844636
NCID BN03673910
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想