実例問答式 交際費の税務 : 交際費と隣接経費の判定を中心として  平成元年版

駒崎 清人;若林 孝三【共編】

本書は、企業がその販売の促進を図るべく支出する費用が交際費課税の対象となる交際費等に当るかどうか、また、消費税法との関係でどのように処理すればよいか等につき、実務上生じた具体的事例に即して関係法令及びその取扱通達を解説したものであり、直ちに実務に役立つように配慮されています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 交際費課税の概要
  • 第2部 交際費課税の具体的取扱い(寄附金と交際費等の区分
  • 売上割戻し等と交際費等との区分
  • 売上割戻し等と同一の基準により物品を交付し又は旅行、観劇等に招待する費用
  • 景品引換券付販売等により得意先に対して交付する景品の費用
  • 売上割戻し等の支払に代えてする旅行・観劇等の費用
  • 事業者に金銭等で支出する販売奨励金等の費用
  • 情報提供料等と交際費等との区分
  • 広告宣伝費と交際費等との区分
  • 福利厚生費と交際費等との区分
  • 協同組合等が支出する災害見舞金等
  • 給与等と交際費等との区分:特約店等のセールスマンのために支出する費用
  • 特約店等の従業員を対象として支出する奨励金品
  • 交際費等に含まれる費用
  • 旅行等に招待し併せて会議等を行った場合の会議費用
  • 現地案内等に要する費用
  • 下請企業の従業員のために支出する費用
  • 商慣行として交付する模型のための費用
  • カレンダー、手帳等に類する物品の範囲
  • 会議に関連して通常要する費用
  • 交際費等の支出の相手方の範囲
  • 交際費等を分担して支出した場合
  • 交際費等の支出の意義
  • 交際費等の金額の算定
  • 交際費等の損金不算入額の計算)
  • 第3部 関係法令等

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実例問答式 交際費の税務 : 交際費と隣接経費の判定を中心として
著作者等 若林 孝三
駒崎 清人
書名ヨミ ジツレイモンドウシキコウサイヒノゼイム : コウサイヒトリンセツケイヒノハンテイオチユウシントシテ : ヘイセイガンネンバン
巻冊次 平成元年版
出版元 大蔵財務協会
刊行年月 1989.6.1
ページ数 436p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想