続 目白三平随筆

中村 武志【著】

目白三平の行くところ、必ずやもち上がる椿事の履歴書、パリでのお乞食さんとの国際交流、女房がつけた探偵にさらに探偵をつける話、優雅な船旅に待ち受ける小破乱、ペーソスとユーモアが、ヒューマンな気分を醸しだす!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • マダム・バンサンとの優雅な交際
  • モンパルナス墓地のお袋さんの墓,素敵な素敵な夫婦の大喧嘩
  • 丁字帯のナプキン
  • 総理とカケ
  • 喉仏の出ている大美人
  • 私立探偵はいつも二人
  • 亭主はじっと堪えるべし
  • 天罰覿面とはこのこと
  • 白いキスマーク
  • コとマを逆にした
  • 男性を整理する
  • 娘が欲しい
  • キスマークは消えない
  • 美人局は魚釣りと同じ
  • ハレンチかサービスか
  • 手錠をかけられた
  • 目白三平のコラム(昭和59年)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 続 目白三平随筆
著作者等 中村 武志
書名ヨミ ゾクメジロサンペイズイヒツ
出版元 論創社
刊行年月 1989.5.31
ページ数 308p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想