コンピュータ経済学 : パソコン&大型計算機  下

長谷部 勇一;有田 富美子;松江 由美子;良永 康平【著】;久保庭 真彰【編著】

[目次]

  • 第5章 線型計画法(LP)による経済分析と動学的産業連関モデル(線型計画プログラムLPMAIN&SUBROUTINE LP
  • 動学的産業連関モデル-フォン・ノイマン経路・価格
  • 蓄積<最終状態>ターンパイクモデル
  • 消費ターンパイクモデル)
  • 第6章 パソコン・大型TSS共通プログラムソフトの開発-汎用産業連関分析プログラムACCESS(ACCESSシステムの特徴
  • 必要な装置
  • ACCESSのファイル構成
  • ファイル名称の規則
  • 利用案内
  • 産業連関分析の計算方法
  • ACCESSの使用例
  • SNAプログラム)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コンピュータ経済学 : パソコン&大型計算機
著作者等 久保庭 真彰
長谷部 勇一
松江 由美子
良永 康平
有田 富美子
書名ヨミ コンピユ-タケイザイガク : パソコンアンドオオガタケイサンキ : ゲ
巻冊次
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1989.6.8
ページ数 398p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4492470514
NCID BN0348175X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想