吉本隆明全対談集  12(1986・11〜1986・12)+補遺

吉本 隆明【著】

[目次]

  • 吉本隆明の現在(芹沢俊介)
  • 言葉・映像・都市(菅谷規矩雄)
  • フィクションの殺戳(三上治)
  • 都市とエロス(出口裕弘)
  • 僕らが、愛してゆくこと老いてゆくこと詩を書くこと(谷川俊太郎)
  • 漱石的主題(佐藤泰正)
  • 江戸のチャンチキ三社の祭り(田村隆一)
  • 小林秀雄の批評の原理(饗庭孝男)
  • 知識人と大衆(ローレンス・オルソン)
  • なぜイエスか(田辺建三)
  • 定型・非定型の現在と未来(岡井隆)
  • 宗教の体験(笠原芳光)
  • 作家への視点(山田有策)
  • 表現意識の変容(鈴木志郎康)
  • 科学の普遍性を問う(長崎浩)
  • 高村光太郎と現代(北川太一)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 吉本隆明全対談集
著作者等 吉本 隆明
書名ヨミ ヨシモトタカアキゼンタイダンシユウ : 12
巻冊次 12(1986・11〜1986・12)+補遺
出版元 青土社
刊行年月 1989.5.10
ページ数 649p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想