片岡球子 : 個性の旅路

奥岡 茂雄【著】;北海道立近代美術館【編】

明治38年、札幌生まれの日本画家片岡球子。強烈な個性、土俗的情念で見る者の心をとらえる。今なお旺盛な制作活動を続ける文化功労者60年の画業と人を綴る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 「私が片岡球子です」
  • 1 札幌の自然と人々
  • 2 落選の神様
  • 3 ゲテモノといわれて
  • 4 画業精進
  • 5 伝統と現代
  • 6 <面構>に挑む
  • 7 個性(こころ)の旅路

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 片岡球子 : 個性の旅路
著作者等 北海道立近代美術館
奥岡 茂雄
書名ヨミ カタオカタマコ : ココロノタビジ
シリーズ名 ミュージアム新書 9
出版元 北海道新聞社
刊行年月 1989.4.25
ページ数 185p
大きさ 18cm
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想