銀行窓口の法務対策2200講  中 貸出編

金融財政事情研究会【編】

[目次]

  • 第1章 貸出(取引の相手方
  • 手形割引
  • 手形貸付
  • 証書貸付
  • 当座貸越
  • 支払承諾
  • 貸付有価証券
  • 代理貸付
  • 消費者金融)
  • 第2章 貸出金管理(一般的保全管理
  • 延期・更改
  • 債務者の変動
  • 法人の変動
  • 債権者取消権・代位権
  • 時効・時効中断
  • 債務引受け
  • 公正証書)
  • 第3章 回収(弁済<代位弁済を含む>
  • 銀行からの相殺<差引計算を含む>
  • 取引先からの相殺
  • 担保権の実行
  • 保全処分
  • 調停・訴訟
  • 強制執行
  • 内整理・特殊整理)
  • 第4章 その他(相互掛金
  • 信用金庫・信用組合・農協)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 銀行窓口の法務対策2200講
著作者等 金融財政事情研究会
書名ヨミ ギンコウマドグチノホウムタイサク2200コウ : チユウ-カシダシヘン
巻冊次 中 貸出編
出版元 キンザイ
金融財政事情研究会
刊行年月 1989.4.3
ページ数 785p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想