モンキー・ハウスへようこそ  2

ヴォネガット カート Jr.【著】<Vonnegut Kurt Jr.>;伊藤 典夫;吉田 誠一;浅倉 久志【ほか訳】

バーンハウス教授のささやかなサイコロ実験が、ことの始まりだった。サイコロを自在に動かせるその力は、バーンハウス効果と名付けられ、やがて全世界の軍備を即座に破壊できるまでに大きくなる…。ヴォネガットのデビュー作「バーンハウス効果に関する報告書」ほか、オペレーターの女性に恋をして、五百篇もの詩を捧げた、世界最大のコンピューターの物語「エピカック」、長寿薬普及の結果もたらされる六世代同居の悲喜劇「明日も明日もその明日も」など、SFからユーモア、恋愛小説まで、ヴォネガットの幅広い魅力が満喫できる傑作短篇集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モンキー・ハウスへようこそ
著作者等 Vonnegut, Kurt
伊藤 典夫
吉田 誠一
浅倉 久志
ヴォネガット カート Jr.
書名ヨミ モンキ-ハウスヘヨウコソ : 2
シリーズ名 ハヤカワ文庫SF
巻冊次 2
出版元 早川書房
刊行年月 1989.3.31
ページ数 328p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4150108137
NCID BA3106670X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
アダム ヴォネガット カート Jr.
エピカック ヴォネガット カート Jr.
ハイアニス・ポート物語 ヴォネガット カート Jr.
バーンハウス効果に関する報告書 ヴォネガット カート Jr.
ユーフィオ論議 ヴォネガット カート Jr.
人間ミサイル ヴォネガット カート Jr.
ヴォネガット カート Jr.
孤児 ヴォネガット カート Jr.
帰れ、いとしき妻子のもとへ ヴォネガット カート Jr.
手に負えなかった子供 ヴォネガット カート Jr.
明日も明日もその明日も ヴォネガット カート Jr.
未製服 ヴォネガット カート Jr.
構内の鹿 ヴォネガット カート Jr.
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想