宝慶記講話  下

西嶋 和夫【著】

「宝慶記」は正法眼蔵の著者である道元禅師がお書きになった著作である。本書では、道元禅師が長年疑問に感じておられた仏道の根本問題に関し、如浄禅師に率直な質問をされ、如浄禅師がはるばる日本から渡米した年若い修行僧の道元禅師に対して、噛んでふくめるように具体的な解答をされている。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宝慶記講話
著作者等 西嶋 和夫
書名ヨミ ホウギヨウキコウワ : ゲ
巻冊次
出版元 金沢文庫
刊行年月 1989.1.10
ページ数 129p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4873390192
NCID BN03494503
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想