工業所有権 中心課題の解明 : 染野義信博士古稀記念論文集

染野義信博士古稀記念論文集刊行会【編】

[目次]

  • 特許出願人とその競争者間の比較における法的救済-特許付与手続における機会均等に関する考察
  • 連邦品種庁の地位との比較における特許関係手続上のドイツ特許庁長官の地位
  • 著作権侵害訴訟における被告の抗弁
  • 輸出取引における商標権について-オーストリア最高裁判決の場合
  • 特許の独占的実施許諾のEEC競争法上の評価の変遷
  • EC裁判所における域内取引と知的所有権
  • 物質特許と利用発明
  • 先使用権とノウ・ハウ
  • 特許侵害の成否に関する法律判断-権利範囲の解釈をめぐる最高裁判所の判決例から
  • 医薬品産業と特許制度-制度の変遷と産業への影響
  • 無体財産権の刑事的保護-不正商品問題を中心として
  • 比較広告における他人の登録商標の使用〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 工業所有権 中心課題の解明 : 染野義信博士古稀記念論文集
著作者等 染野 義信
染野義信博士古稀記念論文集刊行会
書名ヨミ コウギヨウシヨユウケンチユウシンカダイノカイメイ : ソメノヨシノブハカセコキキネンロンブンシユウ
出版元 勁草書房
刊行年月 1989.1.10
ページ数 267,75p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4326401222
NCID BN03017184
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想