これで書けるらくらく筆ぺん入門 : 手書きの技法と作例

矢島 峰月【著】

文字を上手に書きたいというのは、毛筆文化圏に生活するすべての人の願いといっても過言ではありません。本書では筆ぺんの特徴を把握して上達しやすい用い方を例題を富豊に掲載して紹介しました。筆ぺんに慣れ親しんで、手書き文字を書く楽しさを味わって下さい。原寸写経手本付き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 基礎知識編(筆ぺん上達のコツ
  • 用具の知識と選び方
  • 筆ぺんの握り方
  • 筆ぺんを選ぶポイント)
  • 第2章 技術編(楷書の基本
  • 片カナの基本
  • ひら仮名の基本
  • 行書の基本
  • 横書きの基本)
  • 第3章 実例編(宛名の書き方
  • 敬称のつけ方
  • 日常のあいさつ状
  • 暑中見舞いの書き方
  • 年賀状の書き方
  • 祝儀・不祝儀の上書き)
  • 第4章 趣味編(筆ぺんの楽しみ方
  • 筆ぺんで写経を)
  • 参考編
  • 付録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 これで書けるらくらく筆ぺん入門 : 手書きの技法と作例
著作者等 矢島 峰月
書名ヨミ コレデカケルラクラクフデペンニユウモン : テガキノギホウトサクレイ
シリーズ名 楽しい独学シリーズ
出版元 日貿出版社
刊行年月 1988.12.15
ページ数 130p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4817046406
NCID BN03234761
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想