フォーラム バイオエシックス : 先端医療を考える視点

フォーラム実行委員会【編】

臓器移植、脳死、人工授精といった先端医療の現実は、私たち一人ひとりに「いのち」に深くかかわる問題を投げかけている。「医療といのち」に関心を寄せる市民と専門家が、フォーラムという開かれた場で、こうした問題について共に考え、語り合った貴重な記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 先端医療の現況と問題点(先端医療とバイオエシックスの現況
  • 肝移植の現況
  • 出生前診断の現況
  • 生殖医療の現況と女のからだへの自己決定権)
  • 2 バイオエシックスを考える視点(医療問題におけるバイオエシックス的視点
  • 宗教の立場から
  • 医事法からの問題提起
  • バイオエシックスと医の倫理
  • バイオエシックスと人権)
  • 討議 医療現場にとってバイオエシックスとは

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フォーラム バイオエシックス : 先端医療を考える視点
著作者等 フォーラム実行委員会
書名ヨミ フオ-ラムバイオエシツクス : センタンイリヨウオカンガエルシテン
出版元 ゆみる出版
刊行年月 1988.12.5
ページ数 231p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想